幸せな人生

風呂嫌い

こんばんは!今風呂から出た寄近です。

僕らの子どもの頃の家の風呂ってこんなんでした。
だいたい土間の上にすのこが敷いてあって、風呂は木造でしたね。
もっと古ければ五右衛門風呂とか。
そう、鉄の釜でわかすやつ。
うちの叔母の家は僕がまぁまぁ成長してもまだそのお風呂で、小学校に行っていた私は叔母の家に泊まりに行くのが苦手でした(笑)

でも、家に風呂があるならまだ良い家でした。
わたしら庶民はだいたいが銭湯。
5円や10円握りしめて銭湯ののれんをくぐったもんです。

当時はサウナはまだまだなかったですね。
あるにはありましたが今ほどポピュラーではない。
どっちかといえば、怖い人たちのたまり場のようなイメージを持っていますw

今では下町の銭湯でもサウナを併設していないとなかなかお客を呼べないようですね。
プラス100円くらいでサウナに入れますもんね。
私サウナの大ファンです、今は。

お風呂って、入ってしまえば、出たときの爽快感はもう最高です!けど、
その入るまでの面倒くささといったら半端ないでしょ?
みなさんそう思いません?

わたし、実は風呂嫌いかも、って思います。
好きなんですけど、嫌いww

でも、やっぱり清潔・衛生には気をつけてないといけませんよね。
病気にかかりやすいです。
風呂も健康の一環。
身体を清潔にたもっていると病気にもなりにくいと思います。

そんな風呂の王様といえば、やっぱり温泉ですか。

温泉なら毎日でも、一日に何回でも入りたいのに、家のお風呂は入るのがめんどくさい日もあるっていうのはいったいなんでしょう?

やっぱりお湯の質もあるだろし、周りの環境もあるだろし、それと雰囲気?気分?が温泉地に行ったらもう入る気満々ですもんね!

わたし、温泉旅館に行くと、3回は最低限お湯に浸かります。

温泉に入って、癒されて、あとは美味しい料理とお酒と…
いやぁ、最高ですなぁ。
また温泉地に行きたい!!

温泉とは厳密にはちがうけれど、温浴施設も好きです。

あの開放感あふれる大風呂。
大浴場でお湯に浸かると本当に癒されて疲れも吹っ飛びますよね!

でも、そんな時間もないよ、という方は足湯だけでも癒されてください。
私もたまにいきます。
結構、ほっとしますよ♪

足湯とはいえ、身体全体があったまります。

そういえば、皆さん、シャワーだけで済ませてませんか?
最近多いそうですが、それはだめですよ!

お風呂でお湯に浸かると汚れが落ちやすくなりますし、身体をあっためることで血流がよくなり、栄養素を身体のすみずみまで運ぶことができ、とても健康的です。シャワーより断然汗も出やすく、カロリー消費も大きいです!

お肌もきれいになりますしね!