幸せな人生

好きな曲ベスト5!

ようこそ、こんにちは、寄近です。
私の好きな曲ベスト5を挙げてみたいと思います。

それぞれに時代背景も書いてみたいと思います。

第5位

阪神タイガースの歌

いわずと知れた通称「六甲おろし」ですね。
なぜかわかりませんが私これを歌ってると涙がでてきます。
たいていこれを歌っている時というのは勝っているとき、勝った時、これから応援するワクワクするときのはずなのですが、きっと早く亡くなってしまった親父との想い出などがシンクロして潜在意識のなかで何かわからない涙がでるのだと感じます。

第4位

それが大事

この曲がなぜ好きかといいますと、これも、亡くなった親父がらみなのですが、書いてみます。
僕の親父は急逝なのですが、亡くなったときは事業をしていました。
僕はその後継ぎとしてずっと育ったのですが、親が亡くなったときには外の会社に修行中で、まだ何も仕事を習っていないときで、すごく大変だったのです。
そんなときにこの曲をきいて励まされていた歌。大好きです。

第3位

雪の華

同名の映画での主題歌にもなった中島美嘉の名曲。
何が好きって、まず、中島美嘉が超タイプw
スタイルもルックスもドストライクです!
声も好きなので、この曲はぐっときます。切ない。
もちろん映画も見に行きましたよ!!
いろんな女性に対しての思い出があります、冬場に恋愛していたすべての女性の思い出はこの曲につながる。

第2位

たしかなこと

だいたい歌というのは異性との想い出につながることが多いですよね(笑)
もちろん私も女性につながる歌が多いです。
この歌もある女性のことを思い出すのです。
許されない間柄だったので、たった一度だけ愛し合った女性が、教えてくれた曲です。これからもずっとこの気持ちで僕を思っているといってくれました。
今でもよく思い出します。

第1位

大切な約束

この曲もとある女性が最後に私に残してくれた曲。禁じられた愛の相手でした。
最後に何も言わずに去っていった彼女がこの曲を僕に残しました。
その時まで、川嶋あいという名前さえ知らなかったけれど、当時の僕の最愛の人の気持ちを代弁した歌だと理解して、その後僕の一番大切な歌になりました。

まとめ

結局ですね、上位5曲は一曲は大好きなタイガースの歌、2曲は親父がらみ、2曲は女がらみ、とまぁごくごくフツーの結果になりました。
誰しもある好きな曲だと思うので、あなたの好きな曲歴代5曲を挙げてみてはどうですか?(^_-)-☆